×

【EVE活シリーズ】マイペースEVEライフ – kashuker

【EVE活シリーズ】マイペースEVEライフ – kashuker

社外の方は初めまして~社内の方はこんにちは~、NACHOの(自称)変態紳士kashuker(幽霊社員)でございます。

作文は死ぬ程苦手ですがきっとシャチョサンが添削してくれるのでまあまあ見れる文章になってる事でしょう!

・EVEをはじめたきっかけ

2018年の秋頃、なんか飽き性の私でも片手間で遊べる無料ゲームはないかなあ・・・と思ってサーフィンしてて見つけたのがEVEONLINEでした。

「無料アカウント&有料アカウントシステムかあ・・・まあ無料で出来る範囲で適当に遊ぶかあ」とサイトをグーグル先生に翻訳してもらいながら攻略wikiを参考にアカウントを作成、キャラを生誕させました。(招待リンクという代物を当時は知らず、素の状態で開始)

・EVE開始後

私の初めてのキャラは2018年10月頃に生まれました。wikiを見ながらチュートリアルを適当にこなしたり学校システムで民間用bpcが無限に入手出来る!これで金儲けや!と思ったけど実際は微塵も利益にならない事が分かって不良在庫BPCだらけで萎えたりしながらこつこつ遊んでました

・NACHOに入った理由

始めた当時は日本語でパパっと見る範囲ではもう過疎ってるネトゲなのかな~新規は辛いかな~と思ってたんですが、なんとなんと大手日本人クランがいくつかあるじゃないですか!
別ゲーやりながらのイン率低い初心者でものんびり遊べる所は・・・と思い調べた結果このNACHOAllianceを見つけました。

面談?ナニソレコワイ状態でしたがなんとか切り抜けて入社しました・・・

・なちょに入ってから

最初は金策としてセキュリティミッションと採掘を軽くやってたんですがコツコツ過ぎてつまらねえ!続かねえ!となってました。

そこでオススメされたのが野良沸きしているアノマリーを攻略→そこからたまに派生するDED4という物を攻略して一発を狙うDED探索。

サイトが出るまで運で更に当たりが出るまでも運だったんですが・・・ビギナーズラックが発動して大当たりのアイテム(当時は一個400M)が当たり突然小金持ちになって一気に沼へ・・・

それからはDEDだけやってましたが同じ事の繰り返しで、当たりがまったくでない事が多く段々飽きてきました。

その後はあまり覚えてませんが大体その辺りでΩアカウントを購入してガッツリのめり込んでいきました。

・普段(ここ最近)EVEでやってる事

色んな別ゲーに浮気しててあまり活動はしてないんですが、主にやってる内容は「アビサルデッドスペース(T1フィラメント・T2FG・ソロ)」「プロジェクトディスカバリー高速周回」「lowsecに入ってくる初心者採掘船狩」「nachoで開催されるpvpイベント」等々をやってます。

金策としてアビサルDEDをやりながらプロジェクトディスカバリーを片手間にこなしてます。NACHOでも様々な方が様々なやり方でアビサルDEDをやってて、私がT1をT2FGソロでやる主な理由は「危ない敵とパターンだけ覚えれば5~10分で3M(最低保証)が貰えるから」です。

私はとにかくめんどくさがりで金策も好きではないんですがpvpをやる為にはiskが必要なので、短時間に簡単に稼げる・たまに当たりが出てきて美味しい・ハードルが低い、これらを満たすアビサルDEDでちまちま稼いでます。

・〆

私自身そこまでゲームでのコミュニティの経験数はないんですが、NACHOアライアンスはかなりの人数が居ながらも比較的社員同士や内外との治安が安定していて本当にすごいと思ってます。

別ゲーのクラン等では大体ゲームの過疎で人が離れていくか、はたまたメンバー同士の不仲でクランが消えるんですがNACHOはその気配がまったくないのでマジで凄いと思ってます。

もしNACHOに入ってなかったらEVEなんて1年と経たずに辞めてます、本当にいつもいつもお世話になっております・・・これからもどうぞよろしくお願い致します。

私がよく艦船に付けてる名前